風を感じて・・・

<   2011年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

久しぶりのランニング

お正月は頑張って走ったのに、仕事が始まってからは全然走っていませんでした。
かれこれ20日経ちます。
残業して帰ると時間は遅いし、寒いし。
冬はなかなか難しいです。

とはいえ、1月30日は館山若潮マラソンの10kmにエントリーしているので、さすがに重い腰を上げなければ。
なんだかいつも大会前ってろくに練習をしていないような気が。
20日ぶりなので、30分の方が無難かとは思いましたが、1時間にチャレンジ。
かなりスローなペースです。
う〜ん、なんだか楽しい。
これからは休みの日は、ちょっと出かけるならランニングでもいいかも。
通勤ランも気にはなるのですが、荷物とか考えるとなかなか・・・。
通勤ランといっても、帰宅ランのみなので、この時期はコートやダウンなど、持ち帰れない。
もう少し服装が身軽になったら、一度チャレンジしてみよう。
距離的には8km弱なので、ちょうどいいかもしれません。
一度帰ってしまうと、なかなか出られなくなるし。

久しぶりのわりには意外と走れました。
ゆっくりだったからかな。
今度の大会は寒そうなので、ちょっと心配です。
海沿いなので、風が強くないといいのですが。
by crescent28 | 2011-01-23 21:06 | スポーツ・健康・癒し

映画「人生万歳!」

f0157355_21171986.jpg


偏屈な人間嫌いの物理学者・ボリス(ラリー・デヴィッド)は、豊かで優雅な上流階級の暮らしを捨てて、ボヘミアンな生活を始める。ある日南部から来た家出娘・メロディ(エヴァン・レイチェル・ウッド)を親切心から家に招き入れたことで、2人は意気投合。年の差を越えて結婚する。ある日、2人の前にメロディの母親が現れ…。ウディ・アレン監督の記念すべき40作品目を飾るロマンティック・コメディ。

これぞウディ・アレン作品といった感じ。
やたら説明のセリフが入り、観客に語りかける。
ウディ・アレンだとニューヨークがとても魅力的に。

人生厳しいことだらけだけれど、この世に存在していること、それ自体が運がいい。
人生は収まるところに収まる。うまくいくならなんでもあり!
という人生謳歌の作品。

年齢も性別も関係ない。
それぞれにとっていいと思えることであれば、それでいい。
人生の折り返しを過ぎると、その通りだと納得します。
人に迷惑をかけなければ・・・。
年齢に関係なく、自分がやりたいこと、思ったことをやる。
そうしたら人生を悔いなく終えられるのかもしれませんね。

うーん、残りの人生そんな風に生きたい・・・。
by crescent28 | 2011-01-22 21:17 | 映画・DVD

「江〜姫たちの戦国〜」@江戸東京博物館

f0157355_20422825.jpg

元亀4年(1573)、近江国小谷城主・浅井長政と、織田信長の妹・市との間に生まれた江。その姉には、豊臣秀吉の側室となった茶々(淀)、京極家当主・高次の正室となった初がいました。戦乱で両親を亡くした江は、わずか12歳で尾張国・佐治一成に嫁ぎます。しかし、秀吉の命で離縁、その甥・秀勝と再婚するも、すぐに死別。そして文禄4年(1595)、徳川家康の三男・秀忠の妻となるのです。

本展では、2011年NHK大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」の放送と連動して、戦国の動乱期に天下統一を成し遂げた信長、秀吉、家康の姿を、背後で支えた女性の視点でとらえます。そして、浅井三姉妹を取り巻く人々の遺品や歴史資料などから、江の波乱に満ちた生涯をたどります。


午前中、出張で江戸東京博物館へ行ったので、午後は休暇を取って、同館で開催中の「江〜姫たちの戦国〜」展を見て来ました。
大河ドラマが始まったばかりですが、館内はすごい人。
大河ドラマってやっぱりすごいんですね。

今回一番見てみたかったのは、祐天寺所蔵の崇源院宮殿。
祐天寺にこんなお宝があったとは・・。
江の息子、忠長が静岡の宝台院に建立したもので、後に祐天寺へ移されたものだそうです。
蓮華や飛天が描かれており、とても装飾がきれいです。
京都で立ち寄った金戒光明寺所蔵のものもあったりして、最近「江」づいてます。
江の家系図を見ると、すごいですね。今でいうスーパーセレブ?
でも、女性が権力争いの道具に使われていた戦国の時代っていったい・・・。
もちろん戦国時代に限ったことではないけど。
本人たちもわかってのことというのが、女性っていつの時代も潔くて強い。けど悲しい。
江たちが今の時代を見て、どう思っているのでしょう。

ここずっと大河ドラマは見ていませんでしたが、今回はちゃんと見てみようと思います。
そうしたら、昔歴史を全然勉強しなかった私でも、少しはわかるようになるかしら。

それにしても、浅井三姉妹があんみつ姫のようなキャラクターになっているのには笑いました。
まさか自分たちがそんな風になっているとは江たちもびっくりしていることでしょう。
by crescent28 | 2011-01-18 21:00 | 芸術鑑賞

新春浅草歌舞伎@浅草公会堂

f0157355_21175169.jpg


歌舞伎デビューです。
新春浅草歌舞伎に行ってきました。
浅草歌舞伎は若手が演じるようです。
歌舞伎といえば、去年お騒がせでしたが、その海老蔵の代わりを務めた愛之助がお年玉で年始のあいさつをしました。
七之助や亀治郎など若手歌舞伎役者が出演していましたが、やはり愛之助が一番素敵です。

演目は「三人吉三巴白波」で、同じ名前の吉三という盗賊のお話です。
初めてなので、いろいろが新鮮です。
歌舞伎自体は、観終わってから、イヤホンガイドを借りればよかったと。
タイミングよく解説しれくれるそう。
歌舞伎のいろはについても説明があるみたいで、初心者にとっては勉強になると思います。
役者さんも知らないような歌舞伎の知識もあるようです。

それにしても着物姿のお客さんが多いですね。
新春だからでしょうか、いつもなのでしょうか。
でも、皆さんふだんから着慣れている感じです。

歌舞伎って、わかりにくいけれど、今の時代にこれだけ裏方の人の手がかかっていて、ある意味新鮮でした。全て人がやっているっていうところが何だか感動。
わからないなりに楽しんできたので、歌舞伎についてもこれからいろいろ知りたいですね。
by crescent28 | 2011-01-16 21:16 | 芸術鑑賞

明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。

昨年は仕事に振り回された一年でした。
今年は自分のペースを取り戻し、もう少しのんびりやっていこうと思います。

珍しく今年の目標をたててみました。
今年は去年完走できなかったハーフマラソンを完走すること。
ランニングはやればやっただけ結果が出る運動なので、少しのランニングでもある程度継続していくことで達成はできると思います。
頑張らなくちゃ。
by crescent28 | 2011-01-01 15:25 | 雑感



真帆片帆、どんな状況でも風をしっかりと感じて、毎日を前向きに生きていけたら、と思っています。日々の暮らしの中での思ったことや感じたこと、私のおすすめを紹介していきます。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
【クレッセント】
東京都内在住
趣味:読書、映画鑑賞、旅行
はまっていること:ピラティス、スピリチュアル、癒し系
性格:好奇心旺盛で、こうと決めたら突っ走る猪突猛進タイプ。
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧