人気ブログランキング |

風を感じて・・・

<   2007年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

マカロン@ピエール・エルメ

f0157355_2253292.jpg



仕事帰りに東急東横店フードショウに寄ると、ピエール・エルメのマカロンがありました。
確か有名なマカロンだったような。
店員さんの「マカロンの常識を覆す美味しさです。」という言葉につられ、試しに一番手軽な3個入りを買ってみました。ローズ(ローズ風味クリーム)、カラメル(フレール・ド・セル入りカラメル風味クリーム)、ショコラ(ビターチョコレートガナッシュ)の3種類です。

家に帰って食べてみると、確かに以前食べた他のお店のマカロンと違って外側がさくさくなのにしっとりしていて、クリームは甘めでたっぷり。意外と食べごたえのあるマカロンです。
なるほど、これがパリで有名なマカロンかと思いきや、もともとはイタリアから伝わってフランスの各地に広がったんですね。

ちなみに、パティシエであるピエール・エルメはスイーツ界のピカソと称されているそうです。
by crescent28 | 2007-10-31 23:09 | グルメ

bills cafe@代官山

f0157355_22241388.jpg


リコッタパンケーキ バナナとハニーコームバター


今朝たまたまどなたかのブログで、bills cafeの記事を見ました。
オープンしてからシドニーの朝食文化が変わったというほど多大な影響を持つレストラン「bills」。その人気店のオーナー&シェフがビル・グレンジャーという人で、そのシェフの「bills cafe」が期間限定で代官山の「sign」というお店でオープンしているというではありませんか。
しかも明日まで。
そのビルが作るスクランブル・エッグはふわふわとろとろで、何でも”世界一の朝食”と言われているそうです。

そんな誘惑に、仕事帰りに寄ってみることにしました。
休日は1時間、2時間待つと書いてあったので、混んでいるかと思ったのですが、なんとか席を確保。
メニューは夕食どきではありますが、朝食のスクランブル・エッグにリコッタパンケーキ。他にもハンバーガーなどがありました。
スクランブル・エッグとどちらにしようか悩んだのですが、結局リコッタパンケーキを頼んでみると、見るからに美味しそう・・。
パンケーキの下にはバナナが縦に半分ずつ、丸ごと1本分隠れています。三段の層になったパンケーキにメイプルシロップとパウダーシュガーがかかっています。そしてシドニーのレストランが真似をしているというハニーコームバターが添えてあります。
パンケーキはふわっとしてしかもしっとり。今までに食べたことのない生地でとても美味しかったです。

他のお客さんもみなbills cafeのメニュー目当てのようで、何種類も頼んで食べていました。スクランブル・エッグはどんな味なのでしょう。とても気になります。
でも、最近和食志向の私としては、お向かいの女性二人組がスクランブル・エッグの後に食べていた焼き飯なのかナシゴレンなのか、そちらもかなり美味しそうに見えました。パンケーキの後にお醤油味が恋しくなったのです。

それにしても食べ終わって帰る頃には、お店の前は長蛇の列。
私はビル・グレンジャーという人も全然知りませんでしたが、かなり有名なんですね。たまたま今朝知った私はラッキーだったようです。
by crescent28 | 2007-10-30 22:55 | グルメ(お店)

本のある風景

f0157355_20261658.jpg


私にとって居心地のいい、大好きな空間です。

小さい時から本が大好きで、よく学校や町の図書館にいました。
小学校1年生の時、風をひいて学校を休んでいるにもかかわらず、その時でさえ、町の図書館に遊びに行ってましたっけ。
町の小さな図書館でしたから平日の昼間は貸し切り状態で、司書のおじさんとおしゃべりをしながら図書館で時間を過ごしていました。

今でも休日本屋さんに行くと、1時間から2時間はいることが多いのです。
いろいろと気になる本を手に取っていると、あっというまに時間がたってしまって。たくさんの本に囲まれて、どれを読もうかと探している穏やかな時間がいいのかもしれません。

うれしいことに近所の本屋「TSUTAYA」がリニューアルオープンして、スタバが併設されたのです。しかも、購入していない本でもスタバに持ち込んでコーヒーを飲みながら読むことができるのです。それってすごくないですか?
そして店内にもそこここにソファや椅子が置かれていて、ゆっくり座って本を見ることができます。今では本屋さんにいる時間がさらに長くなりました。私には最高の本屋さんです。

自宅でも、今は物置のようになっている部屋にいつか壁一面の本棚に本をずらりと並べたいなと考えているところです。
by crescent28 | 2007-10-27 20:58 | 雑感

月の光に癒されて

今日は十三夜。
十五夜のお月見だけだとあまりよくないそうな。
そう言われると十三夜の月見もしておかなくては、とベランダへ。
今夜は雲が多いので、お月さまも見え隠れ・・。

月の光はやはり神秘的なのでしょう。
パワーストーンなどの浄化にも使われます。
そして、意外と明るいのですね。
まだ満月ではありませんが、雲の合間からでもしっかり光を放っています。
月の光を浴びながら、今日一日の疲れた身体を癒すことにしましょうか。
by crescent28 | 2007-10-23 21:35 | 雑感

きび黒糖

f0157355_21503170.jpg


与論島みやげにきび黒糖をいただきました。
与論島特産だそうで、原料のさとうきびの絞り汁を煮詰めて作られているそうです。
よくある黒糖に比べて自然で優しい味でとても美味しいです。
疲れたときにちょっとつまんだり、コーヒーのおともに最高です。
by crescent28 | 2007-10-22 21:56 | グルメ

映画「クローズド・ノート」

f0157355_1142613.jpg

f0157355_11422345.jpg


前の住人が忘れていった一冊のノート。ある日それを読み始めた女子大生の香恵は持ち主である”伊吹先生”の教師生活、恋模様に想いを馳せていく。そして同時に香恵もある男性に恋をして・・。

完成披露試写会での沢尻エリカの不機嫌な態度が印象に残っていたのですが、映画ではさすがに女優だけに、ノートの中の伊吹先生に次第に共感し、共鳴しながら、恋する女子大生をうまく演じていました。

小学校教師である伊吹先生と子どもたちのと心の交流、伊吹先生と恋人隆との恋愛模様、香恵のある男性に対する恋心の三者が絡まりあって物語は進んでいきます。
ありがちといえばありがちで、すごくよかったというわけでもありませんが、とても素直で穏やかな映画であり、温かさと優しさと切なさが胸にくる作品でした。
by crescent28 | 2007-10-21 11:43 | 映画・DVD

マイバッグ、マイはし

f0157355_833813.jpg


最近マイバッグを携帯し、マイはしを職場に常備するようになりました。

もともとマイバッグは荷物が増えた時用に携帯していたのですが、お店でもらう袋などはそのままで、その袋ごとマイバッグに入れていた、というわけで、今はレジ袋などをなるべくもらわないようにする、という目的で携帯しています。デパートなどで買い物をした時も、なるべく包装や袋も断るようにしています。

職場でも、お弁当を買ってきたり、出前を取ったり、コンビニで買ってきたりが多いのですが、おはしはマイはしを使います。

ただ、まだまだできる範囲であり、完全にやっている訳ではありません。
それでも、できることからやっていくことが大事なんだと思います。
これからも自分にできることを見つけて、少しでも環境にやさしい暮らしができるようにしていきたいと思います。
by crescent28 | 2007-10-20 09:00 | 暮らし

ブログ、引っ越してきました。

はじめまして。
このたび某ブログから引っ越してきました。
よろしくお願いします。
by crescent28 | 2007-10-20 08:00 | その他



真帆片帆、どんな状況でも風をしっかりと感じて、毎日を前向きに生きていけたら、と思っています。日々の暮らしの中での思ったことや感じたこと、私のおすすめを紹介していきます。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
【クレッセント】
東京都内在住
趣味:読書、映画鑑賞、旅行
はまっていること:ピラティス、スピリチュアル、癒し系
性格:好奇心旺盛で、こうと決めたら突っ走る猪突猛進タイプ。
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧