風を感じて・・・

本「本は10冊同時に読め!」成毛 眞

f0157355_2138561.jpg


あなたの人生を劇的に面白くする「超並列」読書術!
本は最後まで読む必要はない、仕事とは直接関係ない本を読め、読書メモはとるなーこれまでの読書術の常識を覆す、画期的読書術!
あらゆるジャンルの本からの情報を組み合わせることで、新しいアイデアが生まれる。「すき間時間」で本を読むことで、集中力が増す。
どこを読み飛ばすのかを判断していくことで、決断力と情報収集力が身につく。
本を10冊同時に読めば、10倍人生が面白くなる!


本を読まない人はサルである!
とまで言い切る著書のかなりの辛辣な物言いに受け入れがたい部分もありますが、納得できる部分もかなり多く、とても興味深く読みました。

実は私の読書も「並列型」で、いつも何冊もの本をその日の気分に応じて読んでいます。そんな読み方でいいのだろうか、と最近とても疑問に思っていました。
読んでも蓄積されずその場限りになってしまい、読む意味がないのでは、と思っていたところでしたので、この本を読んでみて今の読み方でもいいんだと胸をなでおろしたところです。

この本の著者は、マイクロソフト株式会社の社長だった方です。
というとかなり働きずめで、生活の基盤が会仕事にあると思いきや「人生は遊ぶためにあり、仕事も道楽のひとつ」と言い切っています。そして若い頃もかなり無茶をしたようです。こんな辛口の著者ですが、本に関してはとても寛容です。著者にとって本は人生を楽しく、豊かにしてくれるための道楽のひとつなのだそう。こ確かにそうかもしれません。働くだけ働いても、何のために生きているのか虚しくなるときがありますから。

なんだかこの本を読んで、もっといろいろな本を読んでみたくなりました。
子どもの頃は本が大好きで暇さえあれば本を読んでいたのが、就職してからというもの、めっきり読まなくなってしまいました。忙しくて本を読む暇がないことを理由に・・。
でも、言い訳にすぎなかったんですよね。
読もうと思えばすき間時間でも十分読めるということですが、この本も実は私にしては珍しく、残業続きの毎日の中すき間時間でしっかり読み終えました。

今、本を読み終えた感想をブログに書いていますが、著者からすると「ブログに感想を書いている暇があったら本を読め。」とのことです。
by crescent28 | 2008-02-27 22:09 |
<< 本「貯められない女のためのこん... 本「ひとりたび2年生」たかぎなおこ >>



真帆片帆、どんな状況でも風をしっかりと感じて、毎日を前向きに生きていけたら、と思っています。日々の暮らしの中での思ったことや感じたこと、私のおすすめを紹介していきます。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
【クレッセント】
東京都内在住
趣味:読書、映画鑑賞、旅行
はまっていること:ピラティス、スピリチュアル、癒し系
性格:好奇心旺盛で、こうと決めたら突っ走る猪突猛進タイプ。
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧