風を感じて・・・

儚きもの。

今日は元上司の告別式でした。
一緒に仕事をしたのはたった1年だったのですが。
その方は今年の3月の定年退職を目前にした昨年の秋、リンパ腫であることがわかり抗がん剤治療をしていました。退職を前に恐らくキツかったであろう抗がん剤治療も終わり、盛大に送別会をしました。
4月からは再任用職員として新たな職場で元気に働いていたのですが、5月の連休に身体に激しい痛みがあり再入院。その後集中治療室に入ってもうダメとのことで退院して自宅へ戻り還らぬ人となってしまいました。
退職して、時間に余裕ができたので、奥さんとドライブに行くのを楽しみにしていたと言います。
今まで仕事をしてきて、これから第二の人生として、自分のやりたいことをしたりのんびりしようとしていた矢先の事です。

人の死に直面すると、命の儚さを思い知らされます。
そして刹那的になったりもします。
人はいつどうなるかわかりません。だからこそ、自分のやりたい事をやって、伝えたいことはその場その場で伝え、自分にとって大切な人たちとの関わりも大事にしないと、と改めて考えさせられます。友だちがその上司と定年最後の何年間を一緒に働いていたので、かなりショックを受けていました。でも、その方の分まで、私たちは精一杯生きる義務があるのだと思います。
ご冥福をお祈りいたします。
by crescent28 | 2009-08-23 20:16 | 雑感
<< 緊急地震速報にドキドキ・・・。 伊勢神宮と神々の美術@東京国立... >>



真帆片帆、どんな状況でも風をしっかりと感じて、毎日を前向きに生きていけたら、と思っています。日々の暮らしの中での思ったことや感じたこと、私のおすすめを紹介していきます。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
【クレッセント】
東京都内在住
趣味:読書、映画鑑賞、旅行
はまっていること:ピラティス、スピリチュアル、癒し系
性格:好奇心旺盛で、こうと決めたら突っ走る猪突猛進タイプ。
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧